[編集長コラム]OnDeck終了のお知らせ(「著者向けPOD出版サービス」と「IMPRESS INNOVATION LAB」リニューアルのお知らせを兼ねて)

2016年10月31日 / 電子メディア雑感

LINEで送る

 「暑くなる頃にはご説明ができると思います」と言ったOnDeckの今後報告でしたが、もう寒さを感じる季節になってしまいました。ご報告が遅れて申し訳ありませんでした。

 

 本日、これまでのOnDeckは終了させていただきます。
そして新たに、これまでの資産と経験を利用して、「著者向けPOD出版」というサービスと、「IMPRESS INNOVATION LAB 」というメディアをスタートさせることになりました。

 

●著者向けPOD出版サービス
 すでに、下記の記事でご紹介していますが、「著者向けPOD出版サービス」という名称で、OnDeckで培ってきたPOD(プリント・オンデマンド)を積極的に利用した紙書籍のセルフパブリッシング・サービスを開始しました。
http://on-deck.jp/archives/20154426

 このサービスには2つの利点があると思っています。1つは、PDF原稿が作れる人であれば、誰もが自分の知見や意見を出版できるようになるという技術的な側面での利点です。もう1つは、これまで出版社がゲートとなり、判断・編集してきた出版体系とは別に、著者自らの判断で出版できる体系が加わることで出版全体が多様になるという利点です。セルフパブリッシングした本が、次に出版社から発行されるという連携も期待でき、新しい出版エコシステムができてくる期待もできます。
 OnDeckの読者には、ぜひ利用していただきたいと思っています。なお、「OnDeck」の名は、このサービスの支援メディアとして継承される予定です。

著者向けPOD出版サービス:https://open.nextpublishing.jp/author/

 

●IMPRESS INNOVATION LABリニューアル
 OnDeckの編集手法は、Webメディア「IMPRESS INNOVATION LAB(インプレスイノベーションラボ)」で継承します。IMPRESS INNOVATION LABは、インプレスR&Dが2013年まで運用していたWebメディアですが、最近は休眠していました。
 IMPRESS INNOVATION LABでは、テーマを電子出版だけでなく、AI、IoT、ブロックチェーン、VR/ARなどの最新テーマに拡大し、それらを横断することでITの最新トレンドを読み解きます。
 ITはいまや、IT業界に閉じた産業ではなく、広く各産業に浸透し社会全体に大きな影響を与えつつあります。この動向を、OnDeckのキュレーション手法(世界中のニュースから重要トレンドをピックアップ)でお届けする予定です。ご期待ください。
https://i.impressrd.jp/

 

 読者の皆さま、これまでOnDeckにご支援、ご協力いただき本当にありがとうございました。新たな形になりますが、引き続きお付き合いいただけますよう、よろしくお願いいたします。

 

インプレスR&D発行人/OnDeck編集長 井芹昌信

Facebookにコメントを投稿

コメント

コメントは受け付けていません。



Facebookで最新の話題をチェック



TOPへ戻る