カテゴリー「レポート」の記事

人工知能やIoTを活かし、産業構造を変革しなければ日本は生き残れない〜「日本はなぜ負けるのか」出版記念鼎談

2016年7月1日 / レポート

 インプレスR&Dは電子出版プラットホームであるNextPublishingにより「日本はなぜ負けるのか〜インターネットが創り出す21世紀の経済力学」を出版した。それを記念し、去る6月30日夜、著者の藤原洋氏をはじめとし、一橋大学イノベーションセンター教授の米倉誠一郎氏、...

第8回JEPA電子出版アワード大賞発表〜2014年の電子出版業界のトレンド総まとめ

2014年12月25日 / レポート

text: 中島由弘(Yoshihiro Nakajima)/OnDeck編集委員 2014年12月24日 大賞は「たびのたね」(JTBパブリッシング)が受賞  一般社団法人日本電子出版協会(JEPA)が恒例となっている電子出版アワードとそのなかから選ばれる電子出版アワ...

メディアドゥの戦略 〜電子書籍取次と電子図書館基盤のこれから

2014年11月16日 / レポート

text: 中島由弘(Yoshihiro Nakajima)/OnDeck編集委員 2014年11月16日 脚光を浴びる電子書籍取次事業 電子書籍の流通基盤を語るとき、アマゾンのキンドル、アップルのiブックストア、楽天のコボをはじめとした電子書籍小売店に注目が集まる。し...

いよいよ電子図書館元年がやってくる?!〜 第16回図書館総合展レポート

2014年11月10日 / レポート

text: 中島由弘(Yoshihiro Nakajima)/OnDeck編集委員 2014年11月10日 過去最大となった来場者と電子図書館の機運の高まり 2014年11月2日から8日まで、第16回図書館総合展(主催:図書館総合展運営委員会)が神奈川県のパシフィコ横浜...

漫画家&マンガクリエイターを目指す学生とコミック編集部の出会いの場〜“デジタルマンガキャンパス・マッチ2014”スタート

2014年9月9日 / レポート

text: 中島由弘(Yoshihiro Nakajima)/OnDeck編集委員 2014年9月9日 大学や専門学校などで漫画家を目指し、学んでいる学生たちと大手コミック編集部との出会いの場を作ることを目指すコンテンスト、デジタルキャンパスマッチ2014の開催が発表され、募...

日本の電子出版物の売り上げ構成比率は5.7%〜電子書籍市場の約8割をコミックが占める

2014年7月15日 / レポート

text: 中島由弘(Yoshihiro Nakajima)OnDeck編集委員 2014年7月15日 インプレスグループのシンクタンク部門であるインプレス総合研究所では毎年、電子書籍の市場規模推計を発表している。さきごろ発表された昨年度(2013年度)の推計によれば、電子書...

オーバードライブとスクリブドがやってくる〜第21回東京国際ブックフェア&第18回国際電子出版EXPO

2014年7月8日 / レポート

text: 中島由弘(Yoshihiro Nakajima)/OnDeck編集委員 2014年7月8日 2014年7月2日〜5日まで、東京ビッグサイトでは東京国際ブックフェア(主催:東京国際ブックフェア実行委員会/リードエグジビションジャパン)と国際電子出版エキスポ(主催:リ...

電子教科書の普及前夜か?〜教育ITソリューションEXPOレポート

2014年7月8日 / レポート

text: 中島由弘(Yoshihiro Nakajima)/OnDeck編集委員 2014年5月28日 5月21日から23日まで、東京ビッグサイトで学校向けのIT関連製品やサービスの展示会である教育ITソリューションEXPO(主催:リードエグジビションジャパン)が開催された...

米国出版業界と情報技術の接点〜BEAスタートアップチャレンジから

2014年6月18日 / レポート

text:中島由弘(Yoshihiro Nakajima)/OnDeck編集委員 2014年6月18日 本年5月末、米国で開催された伝統的な出版展示会であるブックエキスポアメリカ(BEA)では新しいイベントが開催された。それはスタートアップチャレンジという名称で、出版ビジネス...

デジタルブックワールド2014報告:第3回 米国の高等教育における電子書籍事情〜市場規模と市場デマンド

2014年2月12日 / レポート

text: OnDeck編集委員/中島由弘(Yoshihiro Nakajima) 前号に掲載した連載2回目では米国の高等教育市場における学生の教科書の購入行動についてまとめたが、今号では市場規模などの背景について、主にニールセン社のセッションからレポートをする。日本でも教科書...




TOPへ戻る