青山直樹容疑者の顔画像や経歴を調査!キレやすい性格だったのか?

青山直樹容疑者の顔画像や経歴を調査!キレやすい性格だったのか?

高齢者施設職員の青山直樹容疑者(52)

2024年1月20日

横浜市戸塚区の高齢者施設で、なんと入居者の高齢男性に暴行容疑で逮捕されました。

介護施設内の虐待事件として「青山直樹」容疑者は現在日本中から注目されていますが、一体どのような人物なのでしょうか?

その人物像をまとめるとともに、事件に至る背景までを追ってみました!

この記事で分かること↓

・青山直樹の顔画像

・経歴やプロフィール

・自宅住所や家族

・事件の経緯

※青山直樹が事件に至る心理についても考察しています。

ぜひ、最後までご覧ください!

目次

青山直樹の顔画像

青山直樹の顔画像

 

2024年1月23日現在、高齢者暴行の容疑社である青山直樹顔画像については公開されていません。

画像を入手次第、追加公開していきます!

青山直樹の経歴プロフィール

 

青山直樹の経歴や生い立ちについては以下をご覧ください。

wikiプロフィール風にまとめてみました。

現在、ニュース情報メディアから入手できる情報、SNSなどからの情報を参考にしています。

 

青山直樹のプロフィール

 

名前 青山直樹
(おあやまなおき)
年齢 53歳
出身 神奈川県横浜市
現住所 神奈川県横浜市旭区左近山
仕事 介護派遣社員
職場 ふるさとホーム戸塚
現在 逮捕済
罪状 暴行容疑

2023年9月から、現在の職場で派遣介護社員として働いていたようです。

職場である「ふるさとホーム戸塚」はサービス付き高齢者向け住宅という施設であり、割と介護度が低く自分で動ける人が多く利用する形態のサービスとなっています。

なので体の負担もあまり大きくないはずですが、派遣社員を要請している職場環境を考えると高ストレスな環境で働いていることは間違いないと考えます。

また何か追加情報がありましたら、追記いたします。

 

経歴や生い立ち

青山直樹の経歴や生い立ちについては

情報が限られており、現在調査中です。

※53歳で介護の派遣社員ということは、何か正職員で働けない病気や障害があるのでしょうか。

一般的には、派遣社員のなかでも「介護」だと、かなり現場も限られており、短期間で別の現場に行かなければいかない状況もあり、その現場現場で全く違うルールで動いているので、時間の融通がきくかわりにかなり過酷な働き方になります。

事件に至る心理

事件に至る心理

一体青山直樹のどのような心理状態で事件を起こしたのでしょうか?

齢者男性へ暴行をしたとして逮捕されてはいますが、「事実はまったく違います」と容疑は否認しています。

普段からすぐに手が出る性格かどうかは分かりませんが、介護の仕事なので、ある程度の忍耐力がないとできない仕事です。

その忍耐が限界に達しての「暴行?」だと思います。

 

罪状について

青山直樹の罪状について

入居者男性への暴行罪

暴行罪は、他人に対し叩く蹴る殴るなどの暴行をした場合の犯罪です。

暴行罪の法定刑は、2年以下の懲役もしくは30万円以下の罰金または拘留もしくは科料となっています。

暴行罪と傷害罪の違いは、被害者の生理的機能に対する侵害の有無です。

つまり、他人に対して不法に物理力を行使した結果、その人がケガをしたり病気に罹ったりした場合には傷害罪が成立します。

これに対して、被害者がケガをしたり病気に罹ったりしなかった場合には、暴行罪が成立します。

弁ナビ刑事事件

以上、青山直樹の経歴プロフィールの調査結果でした!

青山直樹の自宅住所

 

青山直樹自宅住所について、地図で地理状況や生活環境について調べてみました。

 

自宅住所神奈川県横浜市旭区左近山の付近と情報公開されております。

青山直樹の自宅住所

青山直樹の自宅住所

緑が溢れた、落ち着いた住宅街になっております。

青山直樹の家族構成について

青山直樹の家族構成について気になります。

現在、ニュースメディアで情報公開されている範囲で調べてみました。

父親:調査中

母親:調査中

兄弟・姉妹:調査中

嫁(妻):調査中

 

※青山直樹の家族構成については情報公開されておりません。

今後情報を入手しだい、追記いたします。

青山直樹の事件の概要

青山直樹の事件について、発生から現在までの経緯について概要をまとめました。

事件の経緯について

事件の経緯について

青山直樹の事件の経緯については以下の通りです。

ニュースメディアを参考に、分かりやすくまとめています。

 

事件について

横浜市戸塚区の高齢者施設で、入居者の男性に暴行しケガをさせたとして職員の男が逮捕されました。

逮捕されたのは、横浜市旭区左近山の派遣社員、青山直樹容疑者です。

県警によりますと、1月20日、横浜市戸塚区の高齢者施設、ふるさとホーム戸塚で、入居者の80代の男性が朝食で食堂に向かうため介助を待っていたところ、青山容疑者がいきなり男性に暴行したということです。

男性は、突き飛ばされたり首元を押さえつけられたりして、首や背中を打撲する全治1週間のケガをしました。
青山容疑者は去年9月からこの施設で働いていて、目撃した職員らによるとこれまでに2人の間でトラブルなどはなかったということです。

Yahooニュースより

朝食で食堂に向かうために介助を待っていたということは、一人では移動できない状態だったということですよね。

突き飛ばしたりするほど怒ったということは、被害に合われた高齢者男性も何か一方的に怒らせるような言葉を言ってしまったのでしょうか?

今となっては当事者間にしかわからないことですが・・・

事件現場について

事件現場については以下の通りです。

 

事件現場

横浜市戸塚区の高齢者施設「ふるさとホーム戸塚」です。
サービス付き高齢者住宅という居宅サービスになります。

 

以上、青山直樹の事件の概要についての調査結果でした!

まとめ

現在、日本中から注目されている事件の中心人物「青山直樹」

一体どのような人物か?気になる経歴やプロフィールについて調査してきました。

また事件を起こす背景や生活環境についても考察してきました。

 

介護職として護るべき高齢者に暴行を振るってしまったその背景には色々な葛藤やストレスがあったことかとは思いますが、傷つけてしまう結果になってしまったのは本当に残念ではあります。

 

※青山直樹について何か情報がありましたら提供をお願いいたします。
 お問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございます!

あなたの「気になる」にオンデック!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (1件)

  • 昔、千葉県船橋市にある徳洲会グループで働いていました。
    はさま徳州苑。
    その後、徳州会グループの戸塚にある老健に異動しましたが、虐待事件を起こしているはずです。
    はさま徳州苑に取材をしてみては?

コメントする

目次