[視点]書店のPOPを電子書籍にも

2015年4月20日 / ニュース, ニュースキュレーション

LINEで送る

 BookRepublicは新サービス「ポップズ」を発表した。書店店頭で見かける書店員が作るPOP(ポップ)をウェブに投稿し、そこから電子書籍などの販売サイトへ誘導するというしかけだ。いまのところベータ版だが、いずれはアフィリエイト的なモデルになりそうなサービスだ。POPは見ているだけでも興味をそそられるものも多く、今後のこのサイトの発展は楽しみだ。

ニュースソース

  • 電子書籍にもPOP付けてみる? BookRepublicの新サービス「ポップズ」[eBookUSER

Facebookにコメントを投稿

コメント

コメントは受け付けていません。



TOPへ戻る