[視点]KADOKAWAから二次創作もOKな小説投稿サイト登場

2015年10月21日 / ニュースキュレーション

LINEで送る

 KADOKAWAが二次創作も受け付ける小説の投稿サイトを公開するようだ。こうした企画はドワンゴの提携による成果か。また、立ち上げに伴い、第1回KADOKAWA 「web小説コンテスト(仮)」という、賞金(100万円)と投稿作品の書籍化のチャンスが得られる企画も発表されている。このサイトがどのようなビジネスモデルになるのか、オリジナルの作家の報酬、二次創作者への報酬、印刷版や電子版での商品化のチャンス、有料でのコンテンツ販売、広告モデルの有無など、今後の具体的なサービス内容に期待をしたい。

ニュースソース

  • KADOKAWAが二次創作も受け付ける小説投稿サイト、はてなと共同開発、ティザーサイト公開[INTERNET Watch

Facebookにコメントを投稿

コメント

コメントは受け付けていません。



TOPへ戻る