[視点]メディアドゥがオーバードライブの電子図書館サービスを企業向けに拡大

2016年2月15日 / ニュースキュレーション

LINEで送る

 メディアドゥは提携している図書館向け電子書籍配信サービスのオーバードライブのサービスを企業向けに拡大する施策を打ち出した。電子書籍書店の「いつでも書店」を展開するZITTOと共同で事業を拡大していくということだ。
 オーバードライブは米国をはじめ、公共図書館で大きなシェアを持つが、日本では市場環境や図書館の予算システムが異なることなどから、普及には時間が かかるのではないかとみられていた。一方、企業では専門書籍を取りそろえたいニーズが潜在的にあるとされている。蔵書管理、特に従業員への貸し出し管理は企業にとっては負担となるが、電子化することでのムダの削減が期待される。このように、企業にとってのメリットがはっきりしていることから、この分野はひょっとすると急速に伸びるのではないかと期待できる。

ニュースソース

  • メディアドゥ、法人向けOverDrive Japan電子図書館サービス展開を加速へ[ニュースリリース

Facebookにコメントを投稿

コメント

コメントは受け付けていません。



TOPへ戻る