アドビ、Creative Cloudのメジャーアップデートを開始

2013年6月18日 / ニュース

LINEで送る

text:編集部

アドビシステムズ株式会社は2013年6月18日、Adobe Creative Cloudのメジャーアップデートの提供を開始したと発表した。今回アップデートされたのは、Photoshop CC、InDesign CC、Illustrator CCなど15種類のデスクトップアプリケーション。
Adobe Creative Cloudは、サブスクリプション形式で提供されるクラウドサービス。PhotoshopやIllustrator、InDesingといったデスクトップ向けクリエイティブアプリケーションの最新版を自由にダウンロードできるほか、Adobe Digital Publishing Suite(ADPS)などのパブリッシング環境、クラウドストレージといった各種ネットワークサービスを契約期間中利用できるのが特徴。今後はパッケージ版の提供は行われず、サブスクリプション形式のみで提供される。
Creative Cloudの価格は、年間プランの場合が月額5000円、月々プランの場合が月額7000円。各デスクトップアプリケーションは単体でも月額2200円で利用できる。なお、Adobe Creative Suite 6利用者は初年度月額2200円(年間プランの場合)で利用可能(2013年7月31日まで)。また、Adobe Creative Suite 3からAdobe Creative Suite 5.5の利用者は初年度月額3000円(年間プランの場合)で利用可能。

プレスリリース
http://www.adobe.com/jp/aboutadobe/pressroom/pressreleases/20130618_CCShipment.html

Facebookにコメントを投稿

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



TOPへ戻る